ラブホテル検索らぶまっぷ和歌山県エスタシオン

エスタシオン

和歌山県岩出市のラブホテル

 車椅子でもそのまま入れるバリヤフリーの217号室


ホテル概要 

住  所 〒649-6235
和歌山県岩出市根来1661-1
電話番号 TEL0736-62-4539 FAX
URL  
e-mail  
部屋数 17室 駐車台数 ワンルームワンガレージ:17台
交通アクセス アクセスマップ
詳細情報
精算方法 フロント
クレジットカード 不可
メンバーサービス 次回より10%OFF ポイントにより景品と交換
無料サービス ワンドリンク無料(コーヒー・紅茶・アイスティー・コカコーラ)

宿泊モーニングセットサービス(チェックイン3時まで受け付け) 

予 約 外 出 不可
車椅子対応
可 217号室 車椅子対応
   
利用可能人数 3人以上利用可(割り増し料金)
料金情報
ご休憩 平日 ビジター ¥4980/3h ¥3980/3h
メンバー ¥4480/3h ¥3580/3h
土・日・祝 ビジター ¥4980/2h ¥3980/2h
メンバー ¥4480/2h ¥3580/2h

ご宿泊 平日・日・祝 19時〜翌14時 ビジター ¥6980  ¥5980
メンバー ¥6280  ¥5380 
土・祝前日 20時〜翌13時 ビジター ¥7980  ¥6980
メンバー ¥7180  ¥6280 

サービスタイム 平日
朝6時〜24時
ビジター ¥5180/5h  ¥4180/5h 
メンバー ¥4660/5h  ¥3760/5h 
ビジター ¥5380/8h  ¥4380/8h 
メンバー ¥4840/8h  ¥3940/8h 
ビジター ¥5580/12h  ¥4580/12h
メンバー ¥5020/12h  ¥4120/12h 
土・日・祝
朝6時〜23時

 

ビジター ¥5180/4h  ¥4180/4h 
メンバー ¥4660/4h  ¥3760/4h 
ビジター ¥5380/6h  ¥4380/6h 
メンバー ¥4840/6h  ¥3940/6h 
ビジター ¥5580/8h  ¥4580/8h
メンバー ¥5020/8h  ¥4120/8h

延長:¥980/30分(全日)

設備情報
リクエストビデオ 全室 DVDデッキ   ビデオデッキ  
ゲーム機   インターネット   大型TV 一部
電子レンジ   湯沸ポット 全室 持込冷蔵庫 全室
ジェットバス 全室 サウナ   浴室マット  
シャワートイレ 全室 マッサージチェア   スケベ椅子  
空気清浄機   加湿器   スロットマシン 一部
グッズ販売   スキン販売   コンビニボックス  
SM設備   コスプレ      
無料貸出品 リスエストシャンプー ボディソープ つめきり  etc.....

 

このホテルの口コミ    「投稿する

投稿日:4月6日 お名前:YOU  性別:女性
評価:サービス3 設備3 価格3 清掃3 応対4 トータル3
ご利用日:4月4日 時間:15時チェックイン翌日13時まで お部屋:217
コメント:車いす完全?OKのバリアフリーな“ラブホ”は殆ど存在しません。
しかし、その貴重なバリアフリーな“ラブホ”がココと20kmほど東のかつらぎ町にあります。
私は車いすユーザーなので、今回はその二つのバリアフリーな“ラブホ”に両方に予約して、梯子でお泊り体験をしました。
こちらのホテルの217号室は車いすOKとホームページ等でアナウンスされていました。
色々と感じた点がありましたので、書かせていただきます。
1)床面が完全にフラットになっていますので、車いすでの入室と言う面に於いては何等問題はありません。風呂、トイレへ、洗面台などへのアクセスにも問題はありません。
2)ベッドルームが非常に大きなスペースになっています。ダブルベッドが小さく感じられます。大味な感じでラブホのベッドルームのイメージはありません。
3)数人のグループでのカラオケ・ルーム用にとアナウンスされ、大きなモニターや大型のソファーも設置されていますが、違和感を感じます。
4)天井に大きなエアコンが2台埋め込まれていますが、4月とは言え暖房力不足で寒いです。
5)コンドームが4個、しかし、お茶ティーパックが2個のみ(コーヒーやコーヒーカップがありません)
6)中型の冷蔵庫がありました。内部には有料の缶コーヒやビールなどが入っていましたが、持込の飲料その他を入れるスペースは充分ありました。
7)電気保温ジャーポットはありましたが、電子レンジはありませんでした。
8)ワンドリンク無料(コーヒー・紅茶・アイスティー・コカコーラ)と宿泊モーニングセットサービス(チェックイン3時まで受け付け)と、ホームページ等ではアナウンスされていましたが、予約の確認の電話をした時点で、217号室が離れになっていてフロントから離れているので、ドリンクやモーニングのサービスは出来ないと説明されましたのでインスタントラーメンなどを買って持って行きましたが、電子レンジが無いのには閉口しました。
9)部屋の中にワンドリンク無料(コーヒー・紅茶・アイスティー・コカコーラ)と宿泊モーニングセットサービス(チェックイン3時まで受け付け)の掲示がありましたので、フロントに電話をして、人手が無いならフロントへ取りに行きますよ言ったら、用意するついでがあるので持って行きます。と言って下さいました。サービスなしの理由は、特別室(大きな部屋)なのに値段を安くしている(宿泊4,980円入室から22時間滞在可)からと言う話・・・???
10)トイレとお風呂が一体型です。こちらも大変大きなスペースです。浴槽は殆ど普通のラブホのバスダブタイプなのに浴室が大きすぎて、洗い場にいると寒い。
浴室には、大型のエアーマット、バスマットやスノコなどの備品がありますが、震え上がるほどなので、使えなかったです。
浴室暖房などの設備はありません。
高齢者や障害者など車いす使用者の入浴用とアナウンスされていましたが、そのような用途用と言う意味に於いても曖昧と言うか使い勝手はよくありません。
11)洗面台に小袋入りの化粧品がありましたが、古い物のようで、中身の成分が蒸発したのか空っぽというのがあったり、アメニティグッズの入っている小さなカゴの中に何かの物品を取り出したビニール袋が入っていました。
12)バスタオルなどは3人分ありました。
13)入口は少々重い目の横開きの引き戸、廊下は幅広めのスロープになっています。
部屋の入口はアコーディオンカーテンです。
14)当初、地図を見た段階では何でこんな場所に何故、ラブホがあるのと思いましたが、阪和道泉南ICまで9km、根来寺へのアクセス道路の交差点、隣にもラブホがありました。
結論:ラブホのラブリーなイメージは期待できません。
かと言って、バリアフリーの宿泊施設としての設備面からも難しいと感じました。

 

 

203

 

211

 

216

 

 

217

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Copyright(C) 2007-20012 DigitalSearch all rights reserved.